べんメモ

ググったことを書くブログ

自分が調べたことは、きっと誰かも調べるはず

炎上コミュニティについて

何やっても炎上する人たちがいる。 そりゃあ叩かれるだろうという言動もあるけど、賛否両論あっていい言動まで過剰に叩かれてる。

そのまでの域に達してしまうと、閉鎖的にもなるのはわかる。議論になんないもんな。

でも、そこで批判を受け止めることができず、態度が硬化すると社会から浮く。マトモな企業や知人はあっという間に去っていく。次に、彼らのことを思って注意できる友人すら去っていく。

最終的には、同じ境遇の炎上常連さんとその信者しか残らない。

まあ、普通、自分と分かり合える人なんて10名もいない。信者が1000人もいるんだから、彼らはそれでもいいと思う。信者一人あたり年1万円も支援して貰えば、サラリーマンの平均年収を超えるしね。静かに暮らしなはれ。

というのが、個人的なスタンスだったんだけど。 最近、考え方が変わってきた。

反社に資金源として狙われそうな感じ。 ビジネスや炎上処理で関係を持ったら、最後。

大麻が害が少ないとかで、日本の行を否定しはじめたら、要注意。

そんな感じです

皇位継承について

令和の時代が平穏に続けば、次の天皇悠仁さまになるだろう。

では、悠仁さまの次の天皇は?という問いに対して、有識者や在野の論客たちで議論になってる。

私の中では結論は出てる。先送りである。 次の世代が考えればよいのである。

仮に悠仁さまがお生まれになってなければ、我々は愛子さま天皇とすることを望んだろう。速やかに法改正したに違いない。

やってはいけないのは、我々の価値観で未来の皇室を決めてはならぬ。未来の皇室を決めてよいのは、その時の国民であるべきである。

アベンジャーズ エンドゲームについて

ネタバレな感想とフェイズ4について語る

シナリオ

言うことはない。 シリーズを観てきたものとして最高である。 本シリーズは連続ドラマみたいなもので、初見さんは最終回だけ観ると同義。つまらないだろう。

映画館に行く前に、沢山観ておくべし。

スパイダーマン

フェイズ3の最終作として、六月に次回作が予定されてる。エンドゲームの後の話。

普通に考えば、スパイダーマンが意志を継ぐ。 新たな敵は、どこまでみせるのかな?

スパイダーマンは、ソニー版権。 そして「親愛なる隣人」。

本筋でなく、ソニーのシリーズと緩く、連携させるのかな?クロスオーバーさせるかは契約次第。

ブラック・ウィドウ

フェイズ4で単独作が予定されてる。 エンドゲーム以後の世界の話か、前日譚かは不明。

普通に考えたら、キャップが出てくるよね。

スターロード

ガーディアンズも次回作が予定されてる。 普通に考えて、ブラック・ウィドウの後で、ソウルストーンに関係させそう。

キャプテン・マーベル

こちらもフェイズ4で次回作が予定されてる。 期待させた割に・・というエンドゲームの活躍ぶり。 インフィニティ・ウォーとエンドゲームの間の話をやる気がする。そうしないと、ねえ?

Dr.ストレンジ

こちらもフェイズ4で次回作予定。

ドクターはちょっとファンタジー色が強く、インフレしやすい。新たな敵の全貌がみえたあとだろうなあ。

アントマン

どうとでもなるよね。 単独作の完成度はたかくなりそう。

ブラックパンサー

次回作が予定されてるけど、難しい。 王様だからね。

デッドプール

いつ合流させるかな。

シャン・チー/エターナル

発表済。 詳しくないので知らね。

アメンバーは誰だ。

電動歯ブラシの検討

電動歯ブラシの再導入を試みた。

科学的根拠

どうもハッキリしない。

正しい磨き方をすれば、電動・手動で有意差はない。 正しくない磨き方をする場合、電動歯ブラシの方が手動に比べて、10%程度、プラーク除去ができる。

そんなところだろう。

電動歯ブラシの中でも回転型のブラウン オーラルBが優れてそう。でも、それを裏付けるほど根拠はない模様。

コストパフォーマンス

本体価格は誤差。 替えブラシの価格が割と違う。

手動歯ブラシ > パナソニック > その他

オーラルBソニックケアは、グローバル製品なので、ジェネリックな替えブラシがネットで出回ってる。その場合、パナソニックより安い。

君に決めた!

科学的根拠が一番ありそうな オーラルBにするつもりだった。

ただ、替え芯が800円だと聞いて、挫折。 ジェネリック替えブラシも考えたけど、良心が痛む。 消耗品をネットで買うのも面倒だしね。

同じ理由で、ソニックケアも候補から落選。 パナソニック ドルツにした。

日本歯科医師会推奨だしね。 パナソニックにいくら貰ってるかは知らんけど、信じたぞ。

ドルツの機種選定

機種によって、充電時間が大きく違う。 充電時間が短いとモデルの中で一番安かったものにした。

型落ち。といっても、2017年モデル。 つーか、頻繁にモデルチェンジしてて、理解不能

次の買い替え

スマホ対応のブラシがでてきてる。 まだ高いし、機能も微妙だけど。

歯ブラシのヘッドを動かず回数が30,000から35,000になりました!とかより、余程、メリットがある。

全く別のエンジニアリング領域だと思うので、 従来のエンジニア日本企業なら他社の売れ行きをみてからしか動けないだろうなあ。

頼むぞ、パナソニック

シュガー・ラッシュ:オンラインについて

子どもと一緒に観れる映画なんだけど、オトナ向けだった。

インターネットの世界

インターネットの世界の可視化という意味では、申し分ない。IX や パケット配送はもちろん、WebサービスマルウェアSNSまで2010年代のインターネットが表現されてると思う。

10年経つと古くさくなるはずで、今後、見返すのも楽しみになる。

cisco や netgear があったのは、若干、違和感。 その辺はインフラ屋さんで、彼らが飛び込んだインターネットの世界で目にするものなのかな?という点で

ま、ciscowebサービスもあるし、許容。

ネタバレ

シュガーラッシュをみてたかどうかで、人によっては結末のとらえ方が違うかもしれない。

前作のラルフは、悪役である役割と向き合い、周囲の理解を得て、受け入れたのである。一方、ヴァネロペは、レーサーになりたいという自分の夢を叶えたが、自分の役割とは向き合ってない。

本作は、この点がポイントとなり、シナリオが展開していく。

結末は、普通に観れば、ストンと落ちるんだけど、前作のラルフに共感した人ほど複雑かもしれない。

個人的には、その辺を含めて、2人の出した結論が秀逸に思える。人生、単純ではないよね。

蛇足

ヴァネロペは、草薙素子と重なる。 もちろん、ラルフはバトー。

ネットは広大だわ

fit boxing 低遅延環境について aptx LL

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

Fit Boxing (フィットボクシング) -Switch

くだらないことで悩む性格である。 この性格のせいで、社会人になってから、かなりの時間を無駄に浪費してる。なんとかしたい。

そう思って調べたところ、科学的な根拠がありそうな解決策は3つである。たぶん効果があるのも、この順だろう。

  • 7時間以上の睡眠
  • 週2日以上の有酸素運動/リズム運動
  • マインドフルネス/瞑想

どれも難度が高い。平日の希少な時間を持っていかれるからだ。なんとか隙間時間を作ろうかと。

難題は有酸素運動だよね。 一駅歩くのが現実的に続く計画だろうけど、どうにも負荷が足りない気もする。

みつけた

ということで、fit boxingであります。

さらなる難題。

我が家の消灯は早く、平日はテレビの音を立てるわけにはいきませぬ。

ワイヤレスイヤホンでfit boxingをしたい

ようやく本題。

調べたら、思ったより面倒。 処理遅延で、音がズレそう。

リズムにあわせて体を動かすので、音がズレると萎える。なので、低遅延のものが欲しい。

調べたら、ニンテンドースイッチやテレビをaptx LL対応させればいいようだ。

必要なもの

  • 対応トランジッター
  • 対応ワイヤレスイヤホン

ニンテンドースイッチは、残念なことに音声出力をBluetooth に対応させてない。これは遅延を考慮して意図的にやってそう。

音声出力をaptx LL対応のBluetooth通信にするには、トランジッターを買う。 定番の品で、7,000円ぐらい。

まあ、許容。

次に、ワイヤレスイヤホンもaptx LLなものにする。

ここで想定外の課題が発生。

安物がない。一万円以上。 どうせ高いなら、airpodsでも買うかなと思ってたら、対応してねえ。

中華製もない。

ヘッドセットならあるけど、fit boxingだからねえ。

ゼンハイザーのワイヤレスイヤホンなんて気軽に買うほど、経済的な余裕ないぞ。畜生。

解決策

家族が寝てない部屋で、テーブルモードでやる。 なんだかなあ。

アントマンについて

MCUシリーズの単体ではトップクラスに面白いと思う。

  • シナリオ

テンプレ展開だけど、安心感がある。 アヴェンジャーズシリーズらしい場面もあり、楽しめる。

  • 演出

小さくなったり、大きくなったり。 アリは、グロテスクな風貌なのに愛らしくなっていく。

  • 次回作にむけて

アントマンシリーズの導入として完成度が高い。 次作で、どんなシナリオで、どんな演出をするかで決まる。