読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べんメモ

ググったことを書くブログ

自分が調べたことは、きっと誰かも調べるはず

J1 リーグ順位予想 2017

専門家を含めて、まったく当たらないのが順位予想。素人の予想なんて、さらに当たらない。 しかし、記録に残しておくのは大事。

アプローチ

  • 強化費と順位は概ね比例する
  • 監督・スタッフがヒドイと何をやってもダメ
  • ACL参加による過密日程は順位を落とす
  • 決め手は勘

強化費総額

鳥栖は強化費があるけど、断られて使いきれてない。神戸は夏補強を織込み済。 ユースが強いところは、やや安め。

  1. 神戸
  2. C大阪
  3. FC東京
  4. 浦和
  5. 鹿島
  6. G大阪
  7. 横浜
  8. 川崎
  9. 大宮
  10. 広島
  11. 磐田
  12. 清水
  13. 鳥栖
  14. 新潟
  15. 甲府
  16. 仙台
  17. 札幌

監督による補正

どんな名将も一年目は割引。 二年目の監督は、相手が研究してくるので、やや割引。

  1. 神戸
  2. 浦和
  3. FC東京
  4. C大阪
  5. 鹿島
  6. G大阪
  7. 大宮
  8. 広島
  9. 川崎
  10. 横浜
  11. 鳥栖
  12. 清水
  13. 磐田
  14. 仙台
  15. 新潟
  16. 甲府
  17. 札幌

ACL補正

  1. 神戸
  2. FC東京
  3. C大阪
  4. 大宮
  5. 広島
  6. 浦和
  7. 鹿島
  8. 横浜
  9. G大阪
  10. 鳥栖
  11. 川崎
  12. 清水
  13. 磐田
  14. 仙台
  15. 新潟
  16. 甲府
  17. 札幌

ここからが予想

ここに自分の考えをいれて修正。

  1. G大阪 応援するクラブを一位にするのに、理由は要らない。 上位陣と、ACL/リーグを戦う戦力はない気もする。そこは若手の台頭で。

  2. 神戸 普通に最善を尽くした補強。 三木谷さん、すごーい。 チームの成熟度で、ACL組に劣る気もする。 夏の大型補強で、作り直しにならなけれはま。 大森は神戸でスタメンを取れれば、代表もみえてくるぞ!

  3. 浦和 去年の勝ち点74 は圧巻。 ACL激戦区。国内では無双する気がする。

  4. 広島 ACLがない利点を活かせそう。 工藤はハマると思うので。

  5. FC東京 戦力は揃ってる。つーか、数年前から優勝争いできる戦力はある。なのに優勝争いができないのは、割引が必要におもう。

  6. 鹿島 ACLで結果を残すと踏んでの順位。

  7. C大阪 清武・山口・柿谷。 監督も隙がない。けど、久々のJ1で序盤に星落とす気もする。元々、鬼門のプレーオフ組。

  8. 大宮 渋谷さんは優秀だと思う。 家長や泉澤がいないと、もはや別チーム。 作り直すのが難しいのでは?

  9. 横浜 内紛があったけど、むしろ、エリクとしてはやりやすくなったろう。もっと上位かも。

  10. 柏 チームが若いから、安定性に欠く。 中位予想。

  11. 鳥栖 振られすぎ。 去年と同様、チームの戦術練度があがる秋口に躍進。何もしなければ、上位争いだろう。夏に誰かきて、また戦術が変わって停滞とみた。

  12. 川崎 ACLが厳しい。 コーチ繰り上がりなせいもあり、守備のテコ入れは教義変更とされかねない。 舵取りは、より難しいはず。

  13. 清水 手堅く、残留を掲げてれば。

  14. 磐田 去年の後半の出来が・・・ 俊輔が怪我したら、降格もあると思う。

  15. 仙台 低位安定。 ほどよく残留争いに巻き込まれ、ほどよく残留を決めると思う。

  16. 新潟 去年の名古屋のようなマネジメント失敗のクラブがあれば残留。なければ、自ら降格という2代目ラインコントローラー。

  17. 甲府 吉田さんと合わない気がする。

  18. 札幌 札幌ドームの費用負担が解決しないかぎり、エスカレーターな気もする。