読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べんメモ

ググったことを書くブログ

自分が調べたことは、きっと誰かも調べるはず

DQ10 をニンテンドー3DSではじめる方へ

大事なこと

3DSドラクエ10は、いわゆる画面転送型。シンクライアントとかリモートデスクトップの類です。

WiiやPCは、データをゲーム機にインストールして、最小限の操作データのみオンラインサーバと交信します。
3DSはゲーム機に基本データをインストールしません。全ての情報をオンラインサーバと交信します。

メリットは、画面転送だけなので、処理速度の低い3DSでも動作すること。
デメリットは、求められる通信量が半端ないことです。

通信量について

  • 下り(ダウンロード) 3〜5Mbps
  • 上り(アップロード) 100Kbps
  • 応答速度(ping)20ms〜50ms

1時間で、300MB〜500MB。

3DSのメリットは、家族・友人と顔をあわせて一緒にプレイできることだったりしますが、人数・回線品質によっては、快適にプレイできません。

目安として光回線は余裕。
LTE/WiMax2+は条件付で2人まで可
WiMaxはダメ(応答速度100ms)

LTE/Winax2+は、地域差や高層階は遅くなる場合があり、事前に回線速度ツールで確認が必要です。また帯域制限ありのサービスだと数時間でアウトです。

注意点

条件を満たしても、サーバ側の問題でラグったり、解像度が極端に下がる場合があります。

あと、キーボードが不自由で、二川さんより無口なキャラクタになります。


個人的には、それでも3DSです。
お手軽ですし。