読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べんメモ

ググったことを書くブログ

自分が調べたことは、きっと誰かも調べるはず

三浦九段 ソフト指し疑惑について

棋界がいま揺れてる。
理由は、三浦九段が試合中に何度も中座した関係で、スマホで将棋ソフトの手をカンニングした疑惑があるからだ。
本人は否定。将棋連盟から証拠の提示もなく、現時点ではシロ。本人は名誉毀損で弁護士に相談してるらしい。そりゃ、そうだ。

三浦九段について

端的にいって強い。
A級常連。真面目な性格。

一方、彼をdisる話もある。

若手の研究成果を電話で5時間質問し続けたという話。当時、渡辺竜王は、三浦・丸山・深浦を名指しし、質問三羽ガラスと名付け、痛烈な批判を浴びせた。

将棋ソフトについて

ここ数年で劇的に進化。
トップ棋士が参考にする棋力はある。

対処

電子機器の持ち込み禁止。
当然だろう。

奨励会とか女流など監視の目が届きにくいところをどう規則化していくかが課題だろう。

三浦九段本人について

シロなら、さっさと訴えた方がいい。
将棋界は狭い。

クロでも自殺したらいけない。

将棋界の今後について

スマホソフト以下の棋力になった以上、顧客に何を観てもらうのか?

棋士の超人的能力なら早指し中心でもいい気がする。あくまで将棋を追求すらなら、持ち込み可の棋戦も試してみた方がいい。

この辺の議論はやってるのだろうか?
あと、daznで放送しろ